MTG エキスパンションシンボルとは

MTGのエキスパンションシンボルとは?

疑問

MTGエキスパンションシンボルとは何か?について解説します。

 

MTGのカードにはエキスパンションシンボルという
マークが印刷されていますが、
エキスパンションシンボルをチェックする事で、
どのカードセットに含まれているカードなのか?
と、言う事が一目で分かるようになっています。

 

ちなみに各種カードセットにおけるエキスパンションシンボルの一覧に
ついては以下の記事で記載しておりますので、
エキスパンションシンボルの一覧を知りたい方は以下の記事へ移動してください。

 

 > MTGのエキスパンションシンボル一覧


MTGのエキスパンションシンボルについての解説

では、エキスパンションシンボルとは具体的にどのようなものを指すのか?
と、言いますとカードの右端中央にあるマーク(シンボル)を
エキスパンションシンボルと言います。

 

エキスパンションシンボル解説

 

MTGのカードに限らず普通のトレーディングカードゲームは、
第1弾だけではなく第2弾、第3弾と異なるカードが収録されたカードのパック
販売していく事になるのですが、

 

その際に第何弾目のカードであるか?の見分けが付くように、
エキスパンションシンボルというものを印刷するんですね。

 

例えば、第1弾は「★」のマーク、第2弾は「◎」のマーク、第3弾は「※」のマークといったように
カードの分かりやすい所にエキスパンションシンボルを印刷しておけば、
カードの「★」のマークが印刷されていれば第1弾のカードだ!
と、いうのが分かるようになるというわけなんです。

 

例えば上記の画像のカードのエキスパンションシンボルはワールドウェイクのエキスパンションシンボルとなっていますが、
ワールドウェイクのエキスパンションシンボルは2010年2月に発売された「ワールドウェイク」という弾の
カードということが分かるようになるというわけです。

 

このようにエキスパンションシンボルを見る事で
カードが何弾のカードであるか?どのバージョンのカードであるか?
と、言う事が分かるようになるわけですね。

 

具体的にMTGにはどれだけのカードセット(弾)が販売されているのか?については、
以下の記事で一覧を作成していますので気になる方はチェックしてみてください。

 

 > MTGのエキスパンションシンボルの一覧

 

ちなみにエキスパンションシンボルには
赤茶色や金色、銀色、黒のように色分けがされていますが、
色の違いはカードのレアリティの違いになりますので、
色が異なるからと言ってカードセットが異なるわけではありません。

 

色の違いによるレアリティの解説は以下のページで行っていますので、
レアカードの見分け方を知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

 

 > MTGのレアカードの見分け方とは?

 

エキスパンションシンボルの違いとは?

では、エキスパンションシンボルによってカードのバージョンを把握する事は、
どのような意味があるのか?と言うと、具体的には以下の意味があります。

 

見た目が同じカードでも価値が違う

まず、カードのバージョンによってカードの価値が異なるという意味があります。
例えば、カードの絵柄はほとんど同じなのにバージョンが違うだけで価値が変わるんですね。

 

例えば以下の画像は「極楽鳥」というカードの買取価格ですが、
第4版のカードは800円、第5版は300円、第6版は350円と買取価格が異なっていますが、
カードの見た目はほとんど変わりませんよね?

 

極楽鳥 買取価格比較

 

このようにカードのバージョンによって価値が変わるという事になります。

 

この「極楽鳥」というカードの買取価格は数百円程度の違いになりますが、
中にはバージョンが異なるだけで数万円変わるものもありますので、
価値の高いカードはバージョンを気にする必要もあるわけなんですね。

 

エキスパンションシンボルが無いカードもある

ただ、MTGのカードの中には以下の図のように、
エキスパンションシンボルというものが存在しないカードもあります。

 

アンシー エキスパンションシンボルなし

 

1997年4月以前に販売されているMTGのカードには
一部マーク(エキスパンションシンボル)が付いていないバージョンのカードがありますが、
エキスパンションシンボルが無いカードはマークで見分けが付かなくなります。

 

MTGの古いカードに詳しい方が見ればすぐに分かるのですが、
あまり古いカードを知らない方の場合は見分けが難しいかもしれません。

 

エキスパンションシンボルのまとめ

まとめ

エキスパンションシンボルについて簡単にまとめると

 

エキスパンションシンボルでカードのバージョンの見分けが付く!

同じカードでもバージョンによって価値が変わる!

古いカードはエキスパンションシンボルが無い!

 

と、なります。

 

特にヤフオクを使ってMTGのカードを売る場合は、
正しくバージョンを明記する事はMTGのカードを
高く売るためには必須事項となりますので、
ヤフオクで売りたい方はきちんと調べておきましょう。

 

 > トップページへ戻る



MTGのカードはどこで売れるの? MTGのカードの買取相場の調べ方とは? MTGのカードを高く売るためにはどうすれば良い? ヤフオクでMTGのカードを高く売る為に必要な事 MTG 買取 おすすめ